ガーデニングを安全に行うためにも剪定の方法を学ぼう

子供

必要最低限の道具

園芸用品を持つ人

ガーデニングを行う時には、必要なガーデニング用品を購入しておきましょう。事前に購入することで、ガーデニング作業をスムーズにすることができます。また、ガーデニング用品には様々な種類があるのでチェックしてみてください。

もっと読む

植え方を確認しよう

植物

苗木を植える時には、基本的な方法があります。初めて、苗木を植える方は、ここで苗木の植え方について確認をしておきましょう。そうすることで、スムーズに作業を進めることができます。

もっと読む

正しい使い方

野菜

枯れたお花や、枝を切るために剪定グッズを使う場合があります。ガーデニングを行う時には、必要不可欠なガーデニング用品になります。しかし、剪定グッズには様々な種類があるので購入する時には、使用目的や使いやすさを重視して購入するようにしてください。そうすることで、安全に簡単にガーデニング作業をすることができます。そこで、安全にガーデニング作業をするために、剪定グッズの使い方について確認をしておきましょう。剪定グッズには、右利き用と左利き用があるので間違えて購入しないようにしてください。剪定グッズのグリップを握った時に、ハマグリ刃が自然と下になるようにしてください。初めて、剪定を使用する方は、慣らし作業をしておくと安全に作業をすることができます。慣らし作業をする時には、事前に剪定グッズの刃に潤滑スプレーをかけてから枝を切るようにしてください。そうすることで、枝を切る時にスムーズに切ることができます。枯れたお花の茎や、細い枝などを切る時には、スムーズに切ることができますが、太めの枝を切る時には、少しコツが必要になります。太い枝を切る時には、枝を剪定グッズで挟んで下に回しながら切ると簡単に枝を切ることができます。しかし、この際に注意することとして、剪定グッズを左右にひねらないようにしてください。なぜかというと、ひねりながら枝を切ると、剪定グッズの刃が折れてしまう原因になるからです。ですので、ガーデニング作業の際には、正しい剪定グッズの使い方を心がけながら、作業を行うようにしましょう。そうすることで、安全に簡単にガーデニング作業をすることができます。

選び方と植え方

ガーデン

ガーデニングを初めて行う方は、育てやすいお花の種を購入するようにしましょう。そうすることで、初心者でも簡単にお花や植物を育てることができます。ここで、お花の種の選び方や植え方を確認しておきましょう。

もっと読む